"善"とともに60年、

これからも持続可能な成長企業をめざして

当社は1961年に創業し、2021年には60周年を迎えることができました。
これもひとえに多くのお客様を始め、お取引先様、株主の皆様、地域の皆様を始めとする関係各位の長きにわたるご支援・ご協力の賜物と衷心より厚く御礼申し上げます。

当社は、創業より社是”善”を掲げ、「お客様の発展に貢献してはじめて当社が成り立つ」という理念のもと、当社の強みである技術力と工程開発力によって、お客様の研究開発の難題を解決し、その実用化に貢献してまいりました。

放電加工という特化技術を用いた特殊金属等の受託加工からスタートした当社事業は、その後、部品製造や精密金型の製造のほか高精度プレス機の製造など、この60年で事業基盤を拡大し続けてきました。
これからは、世界的なテーマであるSDGsの実現のために、事業活動を通じて社会課題に具体的に取り組んでいくことはもちろん、更に技術力に磨きをかけ、創造的な発想と技術で社会に必要なカタチを提供することこそが、当社の社是”善”に繋がっていくと確信しています。
今後の取り組みとしては、特に脱炭素社会・資源循環型社会の実現に向けた課題を解決するために、当社のプレス機や金型による自動車の脱炭素化、建材の高機能化、産業用ガスタービンや航空機エンジンの高効率化に貢献する取り組みを加速し、更に、当社製品の有害物質を一切含まないクロムフリー表面処理剤による塗布対象品の長寿命化や、新たな技術である混合溶融による資源の再生化に貢献する取り組みを推進してまいります。

今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長