株主還元の考え方

株主様に対する利益還元を経営の最重要課題のひとつと考え、現在及び今後の事業収益をベースに継続的かつ安定的な利益還元を基本方針としております。

内部留保資金につきましては、当社の特化技術の拡充、生産性向上、新技術・新製品の開発など経営基盤の強化及び拡大を図るために有効に投資してまいりたいと考えております。

2016年
2月期
2017年
2月期
2018年
2月期
2019年
2月期
2020年
2月期
2021年
2月期
(予想)
期末配当金(円) 10.00 15.00 15.00 22.00 22.00 0.00
配当金額(百万円) 72 108 108 159 159 -
配当性向(%) 136.5 45.7 30.6 22.5 - -
純資産配当率(%) 1.1 1.6 1.5 2.1 2.1 -