有害なクロムを含まない表面処理剤ZECCOATは、製品ライフサイクルを飛躍させるともに、バイオマス素材を融合させる技術でサーキュラーエコノミーの促進を行います

有害なクロムを含まない表面処理剤「ZECCOAT」

環境規制の強化と製品ライフサイクルの飛躍に対応


当社が独自開発した人体に影響を与えない表面処理剤「ZECCOAT」(ゼックコート)は、有害なクロムを含まない環境にやさしい表面処理剤として、締結具や太陽光発電の架台など、様々なインフラ設備に活用されています。環境規制が世界的に今後も強化されるとともに、製品を錆から守り、ライフサイクルを飛躍させることで少しでも交換部品点数を減らすことができる表面処理剤は環境負荷にも資源活用にも貢献します。

資源問題の解消を図る為、限りある資源を

有効活用するサーキュラーエコノミーを促進

 

廃棄プラスチックや海洋プラスチックなどの問題であるプラスチックと間伐材やおが屑などのバイオマス素材を混合溶融させる技術で製品のアップサイクルを推進します。これにより、新しい材料として実用化し、再資源化を実現します。プラスチック問題の解決を図るため、サーキュラーエコノミーを促進することで資源循環型社会の構築に一層貢献していきます。