お客様に喜んで戴ける品質の製品と加工技術を提供することを経営の柱とし、 常にお客様ニーズに対応できるように、高い能力を持つ社員を育成し、 高い精度の加工技術を養い、お客様の満足度を高める為に、 あらゆる業務で不適合ゼロ化を目指して継続的に改善活動を進める。

製品品質の最高責任者である事業部長は、この品質方針を受け事業部の運営方針と整合性のとれた品質方針を設定し、全ての社員に周知し理解させるとともに以下を実施する。

 

  1.  お客様の要求事項に適合した製品を提供し、顧客満足を向上させる。
  2.  関連する法令・規制要求事項を順守する。
  3.  個人レベルまで品質要求事項を満たすために品質目標を設定し改善する。
  4.  業務に必要な教育・訓練を行い、必要な力量を確保する。
  5. マネジメントレビューを実施し、QMSが引続き、適切で、有効であることを確実にする。