工作物の表面が電解作用によって溶解することを利用した加工法で、電極にチタンチューブ、電解液には硝酸(15~20%)を使用し小径深孔加工を特徴としています。

放電加工事業における当社の体制

  1. 材料の仕入れから納品までの一貫加工が可能です。
  2. 半製品や試作品における受託加工も喜んで承ります。
  3. 加工内容に併せた機器販売とお客様のニーズに併せた対応も可能です。

放電加工事業における当社の強み

  1. 半世紀以上にわたる加工実績。
  2. 放電加工(金属加工)の専業で国内最大規模
  3. 微細加工から大型加工まで幅広い対応が可能
  4. 自社開発専用機による加工改革と原価低減を実現
  5. 電極を自社製作出来ますので、様々なご要望にお応えできます

事例紹介

丸穴だけでなく、小判穴などの多本口の加工やクロス穴などの加工を得意としています。

(拡大)

自社開発専用機によって、長尺の対応を可能にし、ガスタービン部品などの冷却孔に利用されております。